高卒フリーターからの就職。安定した生活をするために必要なこと

こんにちははじろうです。

今日は、高卒フリーターの方でこんな感じの悩みを抱えてる人に、私の実体験をまじえて解決策を解説していきたいと思います。

•どうせ高卒でフリーターやから良い仕事が見つからない

•安定した企業で働きたい

まさしく私も同じ悩みを抱えておりました。

私は、高校卒業時に就職に失敗して、約4年間フリーターをしておりました。その間は、実家暮らしで、アルバイトしながらフラフラしていました。

そこから、派遣社員をへて中小企業へ転職して、更にそこかは転職して大手機械系メーカーでエンジニアをしております。

今は、安定した暮らしが出来るようになりました。

私が考える高卒フリーターから就職して、安定した生活を手に入れる方法解説いたします。

1、まずは、行動を起こす!

まず、間違いないファーストステップはこれです。

私もそうでした、とりあえずアルバイトが楽しくて楽でした。

そのため、現状の状態は見ないふりをしてダラダラしていたら、気づいたらもう24歳。

さすがにやばいと思いました。

とりあえずアルバイトから抜け出そうと高校で少しやったことのあったCADの仕事を求人雑誌で見つけてと、速攻だ応募しました。

そこは、派遣会社で、未経験でも研修を受けたら雇ってくれるとのことだったので、研修を受けてすぐに、派遣社員として働くことになりました。

それがきっかけで、いまの職種につくことができました。

私はダラダラしている時間のせいで、時間を無駄にしました。

この記事を見ている方は、現状を変えたいと思って見ていると思いますので、とりあえずすぐ行動に出ることをオススメします。

2、小さな会社の正社員や派遣社員で働く

とりあえず、派遣社員や小さな会社で、いいのでまずは、そこで働きましょう。

高卒でフリーターだといきなり安定した会社に就職するのは難しいです。

そのため比較的入りやすい派遣社員や小さな会社で実務経験を積んで、経験を積むことによって、自分の実力をつけましょう。

社会に出たらわかりますが、会社にはいったら学歴より実力です。

学歴が高くても、仕事のできない人は、仕事がなくなります。

学歴が無くて悩むより、どんどん経験を積んで、自分の実力をつけていけば、まわりから必要な存在になってきます。

そうなれば、どこの会社にいっても通用する実力と自信がついてきます。

更に、業務に役立つ資格をとっておけば、尚いいです。

最初の会社選びや派遣会社を選ぶ際には、実務経験を重視する業種を選べば、転職する際に有利になります。

こちらの記事に私のオススメの職種を紹介しておりますのでご覧ください。

3、安定した企業へ転職

実務経験を積んで、実力がついたらより条件の良い会社へ転職して下さい。

実務経験を重視している業界であれば、かなり転職できる確率は高くなります。

今は人不足で、どんどん即戦力の中途採用を応募しています。

また、最近は学歴不問での、大手の応募も増えています。

下の記事で、業種別に学歴不問で上場企業の募集数をまとめてますので、ご覧ください。

【高卒フリーターからの就職】まとめ

とにかくフリーターで、ダラダラしてても何も解決しません。

転職サイトに登録する、ハローワークに行くなど即行動に移すことをオススメします。   

早く動きだせば、最初に入った業種が合わなければ、なんどでも違う業種に、チャレンジできるチャンスも増えますし、何より実務経験が長くならば、転職成功する確率も高くなります。

何度も言いますが、行動あるのみです