大手に転職して4年経ちました

こんにちはじろうです。

私が、転職して4年が経ちました。4年経って今思うことを伝えたいと思います。

1,あっという間に4年が経ちました

本当にびっくりするぐらい早く時間が、経ちました。この4年間ほぼ同じプロジェクトに従事しておりましたが、過ぎてしまったらあっという間でした。この4年の間には、昇進試験合格やプロジェクトの完遂など、充実した日々を過ごすことができました。

2,結局のところどこいっても仕事の本質は変わらない

但し、大手へいっても仕事の本質は変わらないなと思いました。結局のところ与えられた仕事を、完遂して、その出来によって評価され、給料に反映される。もちろん仕事の規模などは変わりますが、それ以外は何も変わっていないです。だから大手だから仕事が難しいとかは全然感じませんでした。

3,中小企業と大手の違い

仕事の本質が変わってはいないですが、収入、時間、人材については明らかに変化しました。

まず、収入ですが、前職に比べて1.5倍から2倍程度増えました。だけど、勤務時間は明らかに少なくなりました。そのため、自分の時間や家族と過ごす時間が多くなりました。

最後に人材ですが、やっぱり優秀な人が多いなと感じます。明らかに違うのは、自己学習が出来ることです。仕事に必要な知識を、自己学習して仕事に役立たせることが出来る人材の比率が多いです。もちろん中には、出来無い人もいますが

。前職では、そういった人材がほとんどいなかったため、少し知識があるだけで仕事がてきると勘違いされてました。

まとめ

4年経って思ったのは、タイミング良く転職できてラッキーだったです。私と同様に転職したいと思っていた知り合いが、転職活動中にコロナ禍になり転職活動が思うように出来ず、今だ転職できていません。

自分の置かれている環境を変えたければ、やはり自分が行動しなければ環境が変わらないことを実感しました。転職したいと感じてる人はとりあえず一歩踏み出すことをオススメします。